急性腹症 愛知県 一宮市の動物病院 ふるはし動物病院 | 症例集

症例集

2016-06-03

急性腹症


急に腹痛で動けなくなったワンちゃんが来院しました。レントゲン検査と腹部エコー検査で腸管腫瘍の穿孔による腹膜炎を疑いました。緊急開腹手術でピンポン玉大の腸管腫瘍から腸内容物が漏出したため細菌性腹膜炎を起こしたものと考えられました。腸管腫瘍は切除した後、腹腔内を洗浄して無事手術を終了しました。今後は術後管理が重要です。


一覧に戻る



COPYRIGHT(C)2012 FURUHASHI ANIMAL HOSPITAL