長引く嘔吐は内視鏡検査が有効です 愛知県 一宮市の動物病院 ふるはし動物病院 | 症例集

症例集

2016-08-22

長引く嘔吐は内視鏡検査が有効です


1か月以上続く嘔吐のワンちゃんですが、吐き止めを使用しても改善が認められないため、内視鏡検査を行いました。検査では噴門部に腫瘤が認められ生検検査より好酸球性胃炎と診断されました。癌ではないためお薬で嘔吐が止まり経過は順調です。


一覧に戻る



COPYRIGHT(C)2012 FURUHASHI ANIMAL HOSPITAL