一宮市の動物病院 ふるはし動物病院 | スタッフブログ

スタッフブログ

2020-01-06

今年も一年よろしくお願いします



こんにちは。新年あけましておめでとうございます。

みなさまお正月はどのようにお過ごしでいたでしょうか?


さっそく恒例のお花のご紹介です!






新年最初のお花は温かみのあるピンクでまとめていただいてます。
今回は花言葉とともにご紹介。


ロウバイ  : 慈しみ
アルストロメリア 白 : 凛々しさ
トルコキキョウ 白 : 思いやり
ダリア   :  栄華
水仙  白 : 神秘
レザーファン : 魅力


調べてみるととても素敵な花言葉でした!



本日はもう一つ。
お正月の たらちゃん、とろちゃんです!

2頭揃うとテンションがかなり高く、なかなか一緒にお散歩できませんが
この機会に2頭一緒にお散歩に挑戦してみました!







やっぱり一緒は難しいようです。。。


病院の駐車場より遠くへは行けなさそうです。


 変な顔が撮れました(*_*)


今年も1頭ずつのお散歩になりそうです。


それでは また一年 どうぞよろしくお願いいたします。



 *波平

2019-12-23

今週のお花(12月23日)



花材:ハナウコン、アルストロメリア、グラジオラス、デンファレ、spカーネーション、レザーファン

来週には年末になってしましますね。

病院の診察は30日の午前中まで、1月4日から開始となります。

今年のブログの更新は今日が最後になってしまいます。皆さまは充実した一年を過ごされましたでしょうか。

皆様、良いお年をお迎えください。

2019-12-16

今週のお花(12月16日)



花材:サンゴ水木、SPストック、チューリップ、ガーベラ、アルストロメリア、レザーファン


2019-12-10

今週のお花(12月10日)



花材:孔雀ヒバ、グラジオラス、デンファレ、サンダーソニア、スイートピー、ストック


よく学校などの淵に植わっている植物の名前はヒバ系の植物なんですね!

今回の花瓶の様に他の植物などと一緒に飾ると可愛くなりますし。ちょっとクリスマスの雰囲気が出ますね🎄

クリスマスと言えば年末も、もうすぐですね。

皆様は大掃除は開始していますでしょうか?私達も少しずつ院内の片づけを始めていますがなかなか進まないのが大掃除ですよね(^_^;)

2019-12-02

今週のお花(12月2日)






花材:ユーカリ、ガーベラ、デンファレ、デラドンナ、アルストロメリア、マイクロマム、ゴッド

12月に入り本格的に冬になってきましたね。

気温差が激しいのでペットも飼い主様も体調を崩さないよう気を付けてください。

2019-11-25

今週のお花(11月25日)






花材:カクレミノ・土佐水木・シンピジューム・ベラドンナ・スイトピー・SPマム

もうインフルエンザが流行しているようです

手洗いうがいを忘れずに。

先日予防ワクチンを打ってきたのですが、油断せずに、手洗いうがい、

喉を乾燥させないように、水分補給をしています

みなさんも、お気を付けて



2019-11-18

今週のお花(11月18日)





使用花材:ゴールドクレスト・サンゴ水木・SPカーネーション・ヒマワリ・トルコキキョウ
アルストロメリア・レザーファン

2019-11-12

11月12日 今週のお花







花材:銀香梅・カクレミノ・スナップ・SPストック・アルストロメリア

11月に入り寒さが増してきました

朝、布団から出るのが辛く、布団の滞在時間がながくなってます



当院では、予約にて診察を行っておりますが、

・土日の診察を希望される方が多い(特に午前中)

・指名をする

上記の理由により、予約をいただきましても

予約時間にご案内出来ない事がございます

ご理解いただきますようお願い致します


予約時間に遅れて来院されますと、

後の方にどんどん遅れが生じますので、

予約時間までには来院いただきますようおねがいいたします

2019-11-05

11月5日のお花




使用花材:土佐水木・チューリップ・リューカ・SP菊・ゴット
最近は朝晩と昼との気温差が激しくなってきました。

この時期から体調を崩す人や動物達が多くなってきます。しっかりと体調の管理をしておくと良いでしょう。

2019-10-29

10月28日のお花






花材:サンゴ水木・ピンクッション・ブバリア・りきゅう草・姫リンゴ・スギ・野バラの実

今週から冷え込むそうです

あたたかくしてお過ごしください






[1] << Back 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> [32]



COPYRIGHT(C)2012 FURUHASHI ANIMAL HOSPITAL