一宮市の動物病院 ふるはし動物病院 | 院長の独り言

院長の独り言

2015-12-25

自分へのご褒美


48歳からウルトラマラソンを走り始めて7年目です。15個の完走メダルは自分へのご褒美と今後への励みになります。年2回以上100キロ以上のレースを走っている健康な体に感謝してます。


2015-12-25

熟練した技


私の得意分野は整形外科で特に骨折手術は25年間の経験が今に至っています。開業当初から多くの経験と技術を積んだことで現在は、犬の橈尺骨などの単純骨折はオペ時間は1時間かかりません。最近はインプラントもいいものができており骨癒合は格段に良くなっています。日々進歩する獣医学分野は技術、経験、勉強力の3本柱が重要と思います。

2015-11-25

白山白川郷ウルトラマラソン完走


9月の恒例のウルトラマラソンは前年と同じ白山スーパー林道を石川県と岐阜県白川郷を往復する山岳100キロレースです。あいにくの雨でで気温が低く体調が悪く腹痛に悩まされながら完走できました。さて来年はどうでしょうか?

2015-11-25

久々のトレイルレース


久しぶりに北陸の若狭で開催されたトレイルレースに参加してきました。40キロの山と海のレースでしたが日本海の強風の中楽しく走れました。アップダウンもあり海も見えて景色がいつものトレランとは違います。最後は海に向かってのゴールで演出もあり面白かったですね。

2015-08-22

懐かしの研究室


25年ぶりに大学に仕事で行きました。当時私が所属していた薬理学研究室は当時のままありましたが、今は使用されていないため埃だらけの状態でした。毎日、夜中まで実験していた当時を思い出し今の僕の原点はここにあると思います。

2015-07-03

飛騨高山ウルトラマラソン完走


飛騨高山ウルトラソン100キロを完走しました。天候にも恵まれ曇り空でマラソンにはいい条件でした。コースは登り下りは野辺山よりは少なく割と平坦な道が多かったためか気持ちよく走れました。野辺山より1時間近く早くゴールできました。5月6月で3本のロングレースを走ったのでしばらくは休憩です。これからはトレランで涼しいところを走ります。

2015-05-29

当院の輸血犬


貧血の患者様が多く来院する当院では。以前はイングリッシュセッターの輸血犬
がいましたが悪性腫瘍で亡くなりました。新しい輸血犬としてワイマラナーの兄妹
2頭を飼育してますが元気いっぱいです。早々、貧血のワンちゃんのために供血犬として活躍してくれました。

2015-05-28

恐怖の奥三河パワートレイル


4月中旬に奥三河パワートレイル60キロに参加してきました。残念ながら44キロでタイムオーバーで完走ならず。起伏が激しく難所の多いトレランで,、これでもかと言うほどのアップダウンで鎖場や両脇が切り立った尾根道などスリルいっぱいでした。久しぶりのトレランで体力的には厳しいレースでした。しかし頂上ではなぜか笑顔です。

2015-05-28

野辺山高原ウルトラマラソン完走


萩往還から2週間後、今年初めてのウルトラマラソンは野辺山高原をスタートして八ヶ岳山麓を100キロ走るハードなレースに参加してきました。当日は晴天で気温も上がり暑かったのですが、景色が素晴らしく、エイドも充実しておりタフなコースでしたが無事完走できました。70キロからの山登りはかなり足にきましたが何とか粘れました。ウルトラマラソンの完走は達成感一杯です。


2015-05-28

毎年恒例萩往還


今年の萩往還は去年250キロを完走したので、2週間後にウルトラマラソンの練習のため70キロに参加しました。スタート時は雨で土砂降りの中山道を登り中間点到着。天気は回復して晴天の中ゴール地点に戻りました。途中知り合いの学生さんと併走しながら9時間20分でゴール。楽しい旅でした。

<< Back 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> 



COPYRIGHT(C)2012 FURUHASHI ANIMAL HOSPITAL