一宮市の動物病院 ふるはし動物病院 | 院長の独り言

院長の独り言

2015-07-03

飛騨高山ウルトラマラソン完走


飛騨高山ウルトラソン100キロを完走しました。天候にも恵まれ曇り空でマラソンにはいい条件でした。コースは登り下りは野辺山よりは少なく割と平坦な道が多かったためか気持ちよく走れました。野辺山より1時間近く早くゴールできました。5月6月で3本のロングレースを走ったのでしばらくは休憩です。これからはトレランで涼しいところを走ります。

2015-05-29

当院の輸血犬


貧血の患者様が多く来院する当院では。以前はイングリッシュセッターの輸血犬
がいましたが悪性腫瘍で亡くなりました。新しい輸血犬としてワイマラナーの兄妹
2頭を飼育してますが元気いっぱいです。早々、貧血のワンちゃんのために供血犬として活躍してくれました。

2015-05-28

恐怖の奥三河パワートレイル


4月中旬に奥三河パワートレイル60キロに参加してきました。残念ながら44キロでタイムオーバーで完走ならず。起伏が激しく難所の多いトレランで,、これでもかと言うほどのアップダウンで鎖場や両脇が切り立った尾根道などスリルいっぱいでした。久しぶりのトレランで体力的には厳しいレースでした。しかし頂上ではなぜか笑顔です。

2015-05-28

野辺山高原ウルトラマラソン完走


萩往還から2週間後、今年初めてのウルトラマラソンは野辺山高原をスタートして八ヶ岳山麓を100キロ走るハードなレースに参加してきました。当日は晴天で気温も上がり暑かったのですが、景色が素晴らしく、エイドも充実しておりタフなコースでしたが無事完走できました。70キロからの山登りはかなり足にきましたが何とか粘れました。ウルトラマラソンの完走は達成感一杯です。


2015-05-28

毎年恒例萩往還


今年の萩往還は去年250キロを完走したので、2週間後にウルトラマラソンの練習のため70キロに参加しました。スタート時は雨で土砂降りの中山道を登り中間点到着。天気は回復して晴天の中ゴール地点に戻りました。途中知り合いの学生さんと併走しながら9時間20分でゴール。楽しい旅でした。

2015-01-19

恒例の元旦マラソン


元旦はマラソン仲間と新舞子から野間大坊までの24キロを走ります。今年は参加者が少なかったですが寒風の中楽しく走りました。今年も健康で家内安全、商売繁盛とたくさんお願いした初詣です。1年間怪我もなく頑張ります!

2014-12-12

木曽川ウルトラマラソン60キロ


愛知県では珍しいウルトラマラソンに参加してきましたが100キロではなく60キロです。木曽三川公園から羽島市までの堤防を30キロ走りそのままUターンする平坦で単調なコースです。第1回でも参加者は1300人でした。日頃アップダウンの多い100キロのウルトラに参加していることから嫌な予感がしました。ペースが分からず前半飛ばしすぎて後半エネルギー切れで失速です。6時間24分で完走ですがフルよりも辛かったです。

2014-11-09

フルマラソンは辛い


1年に1回はフルマラソンを走ります。今年も甲賀のあいの土山マラソンに参加しました。アップダウンが多いタフなフルマラソンです。普段はロングレースで100キロマラソンを主体にしているからフルマラソンは楽だと考えるのは大間違いで一番辛いレースです。1キロ5分台で42.195キロを走るのはかなり体力を消耗しますし体もヘロヘロになります。今年も去年と変わらず3時間50分台でしたがこのままだと来年は4時間超えてしまうかもしれません。

2014-10-01

白山白川郷ウルトラマラソン完走


9月21日に白山スーパー林道を往復する100キロマラソンに参加しました。昨年も完走しましたが今年は13時間を切る目標で走りました。途中腹痛で何度もトイレに駆け込みながらアップダウンの山道を走りましたが、何とか12時間55分で無事完走しました。今年はウルトラマラソン2本、250キロレース1本を走り、あとは11月にフルマラソンの予定です。

2014-09-18

ランナーズに掲載


ランニング雑誌のランナーズ10月号のシューズ特集に私が掲載されました。24時間リレーマラソンの時に雑誌のインタビューを受けたのでその時のことが記事になりました。長年アシックスをはき続けた感想を10分ぐらい話したのでそれがうまくまとまっていました。ランニング雑誌ばかりではなく獣医の雑誌にも掲載されるよう勉強せねばいけません。

<< Back 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> 



COPYRIGHT(C)2012 FURUHASHI ANIMAL HOSPITAL